• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲このページのトップへ戻る

DRTCM12BL

  • 2011年01月29日(土) 16:24:44
  • Review
2009年RacpyのスポンサーにDPさんが付いた時に頂きました。




スペック

対応機種
USBポートを標準で持ち、パソコン本体メーカーが上記対応OS上でのUSBポートの動作を保証している機種。
対応OS :Windows XP / Windows Vista / Windows 7
(一部対応しない機種があります。) NEC PC-9800、PC-9821シリーズには対応しておりません。
要CD-ROMドライブ
注:ファームウェアアップデートには別途USBマウスが必要です。

対応インターフェース規格
USB1.1(タイプAコネクタ) USBフルスピードモード
ボタン数:10(cpi切替スイッチ、MODE切替えスイッチ含む)
ホイール:チルトホイール/抑制機能あり
割り当て可能範囲:ボタン9(左右クリック、左サイドボタン×2、センターホイール、チルトボタン×2、cpi切替スイッチ×2、)+ホイール上下
本体内にスクリプト収納用フラッシュメモリ内蔵 5モード
アプリケーションによるMODE自動切替機能

【光学式センサー仕様】
トラッキング解像度 : 400-800-1200-1600cpi(ユーザー任意設定)
3200cpiエミュレーション動作(X/Y軸独立設定可能)
最大加速 : 15G
最大スピード : 40ips(マウス操作面の材質によって異なります)
フレームレート : 6400fps
USBデータバンド : 16bits/axis
USBレポートレート:125~1000Hz(ユーザー任意設定)
スリープモード:なし DCモード動作による常時稼動
リフトオフディスタンス調整機能:あり
ファームウェアアップデート機能:あり(別途USBマウスが必要です)

【本体寸法】
W64×D121×H42mm

【ケーブル長】
約1.8m


気になった点を挙げると

・DPIをセンターにあるボタンですぐ切替可能 400/800/1,200/1,600dpi
・持ちやすく、手にフィットする
・初めからマウスソールが一つ付いてくるので良心的
・ホイールは緩め

IE3.0をやや小さくした感じです。EC2辺りが近いかなと思います。
今まで使った事のあるDP製品では一番しっくり来た製品でした。
なによりIE3.0に似ていて、尚且つDPI400があるのが嬉しい!
値段は安くもなく、高くもなくといった感じ。値段以上のものはあります。
デザインはわりと好きな方なのですが、ホイールが小さいタイヤのような感じで そこが残念。


スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。