• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントを見る(-)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

シャドウカンパニー

  • 2012年07月20日(金) 22:51:41
  • Others
先日、NEXON様から招待を受け新作FPSシャドウカンパニーの先行体験会に行かせていただきました。

配信タイムシフトはこちら。http://live.nicovideo.jp/watch/lv100188316?ref=ser&zroute=search&track=&date=&keyword=%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%89%E3%82%A6&filter=+%3Aclosed%3A



まず大きな特徴を言えば、
「スキルシステム」
FPSにはこういった要素はあまり見られないのですがこのシャドウカンパニーにはこれがあります。
複数のスキルがあり、種類別に分けられており 3種類あり、各1個づつスキルを選べるので一人3つのスキルを使うことが出来ます。
各スキルに大きく特徴があり、例えばスライディングを使用できるようになったり、HPを回復することができたり
チームでプレイする場合には役割を話し合ってスキルを決めていくことになります。
この先行体験会では小さな大会が行われ この先行体験会に招待された複数の有名プレイヤーと共に試合をしました。

私たちのチームはYuti、kaminage、kyoro、StanSmith、BRZRK(敬称略)

チーム内で「俺、この空中からヘリコプター支援呼ぶスキル使うから○○は敵の位置が分かる奴を使って」
などと声をかけ 一人一人の役割をきちんと作り 決勝戦では惜しくも負けてしまいましたが準優勝しました。

このスキルによる役割分担というのは非常に新鮮で、終始笑いが飛び交い 楽しくプレイをさせていただきました。

このシャドウカンパニー、一番の魅力ではないでしょうか。


「武器バランス」

まだ正式に始まっていないので武器の数は少ないのですが ARはAK,M4が強いですね。
AKは高威力ですがまとまりが悪い。M4は若干威力は劣るものの安定性が抜群です。
私はずっとAKを使っていましたが、大会後M4を使ってみると良い成績が出るようになったので
どちらかと言えばM4の方が良いかもしれません。

スナイパーを持つ方は少なかったのですが、スナイパーは1発当たれば大体死にます。
しかし手ぶれなどもあり少し当てるのが難しかったです。
ARとSRのバランスはちょうど良いと感じました。

「モード」

チームデスマッチ、団体戦などはよくありますがこのゲームには「マネーモード」というモードがあります。

モード内容の説明は出来ないのですが、皆さんこれをよくプレイしていました。
特徴の一つとして、ヘッドショット、グレネード、スナイパー以外だと死にません。
瀕死状態になって味方に助けを求める事ができ、助けてもらうと復活できるのですが、その助けを求めている間に敵に踏みつけられるor時間切れになると死亡となり
その間はARで撃たれても死ぬ事はありません。
この助けを求めている時に相手に踏みつけられるのがシュールで面白いです。是非プレイしていただきたいモードですね。



競技性などはあまりないかもしれませんが、カジュアルFPSという感じで 真剣にプレイする、というより
楽しく皆でワイワイやるFPSだと思います。
既にクローズドベータの募集は終了してしまいましたが、
是非皆さん、お友達を誘ってシャドウカンパニーをプレイしてみてください。

http://shadowcompany.nexon.co.jp/
スポンサーサイト

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。